スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンレポート:水タイプの技考察【物理編】

誰得企画ポケモンレポート第2回。

前回から引き続き水タイプの技を考察します。
そんなに需要がなさそうな上に予想以上に面倒くさいということが判明したんですが、
とりあえずだらだらと続けていこうかと思います。
これやってるうちは、ネタが尽きる心配がないんで(何

評価はA~Dの4段階。そこに+や-をつけたりします。
完全に私の主観なんで、広い心で流し読んでください。
評価の目安は

A:実戦レベルでかなり有用な技。パーティ次第だが、覚えさせて損はない。
B:実戦レベルで有用な技。大体のタイプ一致ポケモンに採用できる。
C:一応実戦レベルな技。他に選択肢がないときや、ややマイナーな戦術で使う?
D:実戦で見たっけ?

すべてシングルでの評価です。ダブル・トリプル・ローテーションは、シングル以上に素人なのでよくわかりません。
では、いってみましょう。

<物理技>

アクアテール   評価B-
みず/物理/威力90/命中90/PP10


たきのぼり   評価B
みず/物理/威力80/命中100/PP15
20%の確率で相手をひるませる


どちらも水物理の基本となる技なので、並べて紹介したいと思います。
威力重視のアクアテールか、命中重視&ひるみ効果に期待するたきのぼりか。
完全に個人的な意見になってしまうんですが、自分の中ではアクアテール<たきのぼりです。
理由は以下の2つ。

①命中90と命中100の差
この差はそれなりにでかいです。命中90は十分信用に足る数字なんですが、それでもまれに外れます。
対して命中100は命中率を変動させる要素がなければ外れる心配がないので、技を選ぶ際の安心感が違います。
絶対に当たるとわかっていれば、今後の戦略も立てやすいですし。
なんだかハイドロポンプのときと言ってることが違う気がしますが、アクアテールとたきのぼりにはハイドロポンプとなみのりほど火力に大きな差が出ない(アクアテールの威力はたきのぼりの約1.13倍)&たきのぼりにはもうひとつ大きなメリットがあるので、ひとまず聞き流しておいてください。

②たきのぼりの追加効果である「ひるみ」がおいしい
たきのぼりが勝っていると思う最大の理由がここです。
「ひるみ」という効果は発動してしまえば1ターンを無償で手に入れたことと同義なので、私的にはかなり強い追加効果だと思っています。
相手よりすばやさが勝っていなければ無意味という制約がありますが、たきのぼりとアクアテールのどちらかを選択するようなポケモンは

カメックス、ギャラドス、オーダイル、マリルリ、フローゼル、ダイケンキ、バスラオ、アバコーラ・・・etc

ざっと思いつくところだとこのくらいでしょうか。
どのポケモンも最低限のすばやさは持っているので耐久ポケモンには大抵先手を取れますし、
殴り合いでも先手を取れる場面は少なくないと思われます。
特にギャラドス、オーダイル、アバコーラなんかは積み技ですばやさを補う機会が多いので、追加のひるみ効果がますます活かしやすいです。
ひるみの発動確率は20%。ハイドロポンプが外れる確率と同じだと言えば、どれほど高いかわかるはずです(え

「ひるみ効果が発動したおかげで勝った」という試合は、「たきのぼりではなくアクアテールにしたおかげで確定数が変動して勝った」となる試合よりも、たぶん多いんじゃないかと思うんですよね。
さらにパーティにマヒ撒き要員を用意しておけば、まひるみ戦略でたきのぼりの追加効果をいっそう活かしやすくなりますし。

そんなわけでアクアテール<たきのぼり

高威力技が大好きな人も、ここは安定を選んでいいんじゃないかなーと、物陰からこそこそお勧めしてみます。

一応PPもアクアテール<たきのぼりですが、ここはそれほど優劣がつく箇所じゃありませんね。この技を使用するポケモン的にも、PPが足りなくなる場面はあんまりないはずです。

シェルブレード   評価C+
みず/物理/威力75/命中95/PP10
急所率+1


他のタイプでもちらほらと見かける「急所にあたりやすい」技。
シャドークローやつじきりなんかが威力70/命中100であるのに対し、こちらは威力が5上がったかわりに命中が5下がっています。
一応ダイケンキの専用技なので、そのへんが考慮されているのでしょうか。
威力75技は威力70技に比べて約1.07倍のダメージを与えられるので、期待値的にはやや上昇していますね。まあ、正直似たようなものですけど。
評価はC+。
急所技は相手が積んできたときに一縷の望みを託すことができるので、ほしいと思う場面はたまにあります。
しかし結局のところ6.25%が12.5%に上がる程度なので、過度な期待は禁物。
この技を覚えるダイケンキがたきのぼりとアクアテールを覚えることもあって、若干低めの評価をつけてます。両刀ならハイドロポンプも候補に挙がるので、ちょっと採用は厳しいかも。

クラブハンマー  評価B
みず/物理/威力90/命中90/PP10
急所率+1


キングラーとシザリガー専用技で、アクアテールの完全上位互換。
シェルブレードの1.2倍の威力なので、ここまでくればたきのぼりとも張り合えます。
やや低い命中を考慮しても、シェルブレードの上位技と言って差し支えないでしょう。
シザリガーはたきのぼりを覚えますが、すばやさの種族値が微妙かつせっかくの専用技なので、こちらを採用してあげたいところ。

ダイビング  評価C-
みず/物理/威力80/命中100/PP10
1ターン目に水中に潜り、2ターン目に攻撃する。


はかいこうせんなんかもそうなんですが、相手にタダでターンを献上する技の評価は個人的にはかなり低いです。
相手がまもる、積み技を持っていたら圧倒的不利になりますし、水技を半減できるポケモンが出てくる可能性も高いです。
一応どくどくやたべのこしのターンを稼ぐという使い方もできますが、有効に活用できる場面より相手にチャンスを与える場面の方が多いと判断します。
……とかいいつつダイビング持ちのムラっけビーダルにやられたことがあるのは秘密です。
なんでお前回避率しか下がらないんだよ! いいかげんにしとけよ!

アクアジェット  評価A-
みず/物理/威力40/命中100/PP20
優先度+1


パーティに先制技持ちのポケモンは少なくとも1体はほしいです。
きあいのタスキというアイテムが存在する以上、先制技の有用性が崩れることはありません。
特性がんじょうの強化もあるので、需要は増えていると思います。

評価はかなり高めですが、パーティに先制技持ちポケモンが十分にいる場合は、
無理に採用する必要はありません。
ありがちですが「パーティと相談」というやつですね。

からではさむ  評価C-
みず/物理/威力35/命中85/PP15
5~6ターンの間、最大HPの1/16のダメージを与え、相手を交代できなくする


正直この技の存在を知りませんでした。
一体誰が覚えるんだろう?
パルシェン? この技を入れるスペースがあるのか?
ハンテール? ハンテー……ル……? すみません、あんまり見たことが……
一応他の技ではできないことができる技なので、たぶん使えないことはないだろうという評価で。


物理技の考察はこんなところです。
まとめて変化技の考察もしようと思ってたんですが、やっぱり予想外に時間がかかったので、今日のところはこのへんで。
ではでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にんじん

Author:にんじん
ポケモンBWについてだらだらと書き殴るブログです。

フリー勢。
好きなポケモンを使ってそれなりに勝てればわりと満足。
我ながらなんて志が低い……

砂嵐が舞い龍星群が降り注ぐレートには、最近めっきり行っていません。

中堅~強豪あたりのポケモンを育成することが多いです。
何かの参考にでもなれば幸いですが、調整は鵜呑みにしないことをお勧めします(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。