スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気ウナギについてあれこれ

世間ではエイプリールフールですが、そんなことは気にせず平常更新。

紆余曲折を経てロトム以外の電気ポケモンを使おうと思い、
実質弱点なしの電気ウナギ、シビルドンについてあれこれ悩んでいます。
まだ厳選もしていないので、全部机上論の段階ですが。
なぜ育てていないかと言えば、雷の石があと2個しかないので、できるだけ無駄にしたくないからです。
ブラックシティうらやましい……。

さて。

いろいろ考えてて気づいたんですが、こいつってなんだかクリムガンと似てますよね。
名前の語感とか見た目とかがじゃなくて、なんというか、ポケモン的に。
「意味わかんねえよ! 全然似てねえよ!」ってツッコミが飛んできそうですが、私の中では似てるんです、はい。

なぜかと言えばシビルドンもクリムガンも、
「そこそこの種族値と弱点の少なさ(シビルドンは弱点ゼロ)から、広い範囲のポケモンと互角に戦えるのが魅力のポケモン」であると思っているからです。
ようはわりと先発に向いているポケモン。
鈍足である点も同じだし、苦手な敵が少ない反面、能力はそこまで突出していない点も同じ。
こう言われると、なんだか似ている気がしてきませんか?
してこないですか。そうですか……

なぜこんな話になったのかというと、
私は最初シビルドンにドラゴンテールとでんじはを覚えさせてマヒ撒き&かく乱要員にしようと思ってたんですが、
「それってクリムガンでもできるんじゃね?」と気づいてしまったからです。
しかもクリムガンのドラゴンテールはタイプ一致だし、
へびにらみが使えるから地面タイプにもマヒを撒けて、
そのうえ先制技のふいうちまである。
あれ? 
なんだかクリムガンの方が強そうじゃない?
だったらクリムガンでやった方がよくない?

2匹はタイプが違うため差別化はできてるんですが、メインウェポンやサブウェポンを比較しても、
どうしてもクリムガンの方が優秀だと思ってしまうんです。
へびにらみとふいうちがとにかく偉大で、
シビルドンの技構成をいくら考えても、これらの要素を上回ることができそうもなかった。
ボルトチェンジはけっこう便利そうですが、それでもやっぱりクリムガンに軍配。
まさか育成をするうえで、クリムガンが大きな壁として立ちはだかることがあるとは思ってもみませんでした。
いえ、ホントに。

そんなわけでマヒ撒き型は諦めたんですが、他の型もいまいちピンと来ないんです。
とぐろをまくからの物理受けは、こいつの耐久でそんな暇があるのかが疑問だし、
ねむる以外の回復技がないのも問題。
そもそも同じ物理受けなら、さめはだゴツゴツメットのクリムガンの方が(ry
普通にアタッカーにしてもいいんですが、だったらもっと優秀なやつがいるだろうって話。
シビルドンは弱点ゼロですが耐性もあまりないので、鋼タイプくらいにしか安定して繰り出せません。
(反面クリムガンはドラゴンタイプで耐性が優秀なので、様々な相手に繰り出せます)
そもそも電気で鋼狩りをやりたいなら、たぶんジバコイルの方が優秀ですし。

……考えれば考えるほど、いい使用法が思いつきませんでした。
振り返ってみれば対戦相手のシビルドンに苦労した経験がほとんどなかったので、
こいつが強いっていうイメージが湧きにくいみたいです。
先発の1匹を持っていきたいんだったら、ドンファンとかの方がよさそうだし。
でもなんとかして使いたい……うーん……。

もうちょっとあれこれ考えてみて、良さそうな型を模索してみます。
耳寄りな情報をお持ちの方は、ご教授いただけると幸いです。

しかし、あれですね。
クリムガンつえー(え
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にんじん

Author:にんじん
ポケモンBWについてだらだらと書き殴るブログです。

フリー勢。
好きなポケモンを使ってそれなりに勝てればわりと満足。
我ながらなんて志が低い……

砂嵐が舞い龍星群が降り注ぐレートには、最近めっきり行っていません。

中堅~強豪あたりのポケモンを育成することが多いです。
何かの参考にでもなれば幸いですが、調整は鵜呑みにしないことをお勧めします(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。