スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリムガン育成

※当ブログの育成論について※

基本的にいろいろ検索して良さそうな調整をパク……インスパイアしていることが多いので、
目新しいものはあんまりありません。
テンプレ構成がわりと好きなのもあって、wiki型とかも多めです。

ほとんど使用せずに載っけている場合も多いので、あんまり鵜呑みにしない方が賢明です。
むしろ使用感とか教えてくださると嬉しかったりします。
ダメージ計算はけっこう適当な可能性大なので、ご自身で確認してみることをおすすめします。

まあ前置きはこのへんにして、記念すべき一匹目の育成ポケモンは……


クリムガン

BWで登場した待望の単竜タイプ。
氷が4倍弱点じゃないドラゴンはやはり脅威。
耐久、火力もそれなりにあるので非常に使いやすかったです。素早さは犬にでも食わせとけ。
オノノクスと比べると肩身が狭かったりもしますが、こっちは厨ポケと呼ばれる心配はないので劣化ではありません(え

とりあえず我が家の型紹介。

小回りクリムガン
タイプ:ドラゴン
特性:さめはだ
性格:いじっぱり(うたれづよい)♂  

種族値 H77  A120 B90  C60  D90  S48
個体値 H31  A31  B30  C29  D29  S21
努力値 H255 A152 B84  C―  D12  S4
実数値 H184 A174 B121 C72  D111 S64

<技>ドラゴンクロー/ほのおのキバ/ふいうち/へびにらみ

<もちもの>ハバンのみ


……いきなりですが努力値調整をミスってます。本来なら攻撃にあと4振って、Aの実数値を176にするつもりでした。11の倍数に調整して無駄をなくそうと思ったら、一番無駄な調整になっちゃいましたね。まあいいか。

努力値調整は
H全振り
Bをハバン込みでようきガブリアスのこだわりげきりんを確定耐え、まで確保して、余りをAとDに適当に。
Aの個体値がVなら、156振れば実数値が11の倍数となり無駄が少なくなります。
Dはこのくらいあればおくびょうスターミーの珠れいとうビームを確定で耐え、おくびょうユキメノコのれいとうビームも耐えられます。ひかえめシャンデラのだいもんじも2耐え。やはりドラゴンは耐性が優秀です。
りゅうせいぐんは相手が強化アイテムを持っていなければハバン込みで耐えられますが、大体眼鏡やジュエルを持っているので無理です。
Sを64まで確保できればマヒしたスカーフガブリアスを抜けたりもします。わりと重要?

技構成はドラクロ、ふいうち、へびにらみは確定。最後の一枠がフリースペース。遺伝技なので現在はほのおのキバを使っていますが、威力重視ならじしんでもOK(無効がおおいことには注意)。積み対策でドラゴンテールとかでも面白いと思います。
ですがこの型でドラゴンクローをドラゴンテールに変更するのはお勧めしません。ドラゴンテールがほしい場面より、普通に殴りたいことの方がはるかに多かったので。
テールを主体に戦う場合は、物理受けっぽく調整した方がいいと思います。

マヒ撒き兼物理アタッカーがこの子の主な役割で、タイマンで物理ドラゴンを返り討ちにすることに重点を置いています。特性さめはだのおかげで相手のタスキを潰せるので、対面からのガブリアスとオノノクスはさほど怖くありません。ただしガブリアスはドラゴンクロー1発では落ちないので、そのあとのふいうちで落としましょう。

悠々と突っ込んできた600族ドラゴンを返り討ちにした瞬間が、クリムガンの最も輝くときです。そのためだけのハバンの実。汎用性を求めるなら、ゴツゴツメットの方が有用なのは秘密です。
いじっぱりかつ鉢巻とか巻いてる男らしすぎるドラゴンはハバン持ってようが無理なので、その場合は潔く負けを認めましょう。


……書くべきことはこんなところでしょうか。なにぶん初めての育成論なので、いまいち勝手がわからない……。

クリムガンは他のドラゴンたちと比べると地味ですが、思っていた以上に使いやすく、そして強かったです。
へびにらみとふいうちが非常に便利で、見た目に似合わず小回りの利くポケモンでした。
受け型もなかなか面白そうなので、気が向いたら作ってみたいですね。

以上です。ではでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にんじん

Author:にんじん
ポケモンBWについてだらだらと書き殴るブログです。

フリー勢。
好きなポケモンを使ってそれなりに勝てればわりと満足。
我ながらなんて志が低い……

砂嵐が舞い龍星群が降り注ぐレートには、最近めっきり行っていません。

中堅~強豪あたりのポケモンを育成することが多いです。
何かの参考にでもなれば幸いですが、調整は鵜呑みにしないことをお勧めします(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。