スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティ構築中2

現在構築中のパーティ

レントラー
ムクホーク
ウルガモス
ドンファン
ルカリオ
ルンパッパ

ですが、それなりに実戦で使ってみて、それなりに弱点がわかってきました。

パーティの動きとしてはレントラー、ムクホークでいかくを撒いて、
交換合戦で優位に立っていくのが主な勝ち筋。
隙を見てウルガモスで蝶の舞を積んで、そこから全抜きを狙ったりもします。

改善したいなーと思ってる弱点は以下の3点。


①グライオンに弱い

超弱いです。
あちらからは弱点突かれまくり、こちらからは先制で弱点を突きにくい。
対面から安定するのは、めざ氷持ちのルカリオくらいです。
次点でドンファン。
どのみち良くて1:1交換なので、相手の手持ちにグライオンが居るだけで相当不利です。

②炎に弱い

前回の記事では「炎技が一貫していますが大丈夫でしょう」みたいに書きましたが、
全然大丈夫じゃありませんでした。
メジャーな炎タイプを半減できないのはかなり辛かったです。

③いかくが効かない相手に弱い

こちらのポケモンの物理耐久はいかく前提で成り立っている部分が大きいので、
それを無効化されるとなかなか厳しかったです。
具体的にはメタグロスのクリアボディとか、グライオンのかいりきバサミとか。

もともときついグライオンはかいりきバサミだとさらにどうしようもなかったです。
ポイズンヒールよりきつく感じた……


……主な弱点はこんなところでしょうか。
細かく見ていけば、まだまだいっぱいありそうですけど;

弱点を改善するために、現在はパーティメンバーをあれこれ変更して試行錯誤中です。

ポケモンの技構成もいじっている段階なので、技が定まってきたら、育成したポケモンを紹介したいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にんじん

Author:にんじん
ポケモンBWについてだらだらと書き殴るブログです。

フリー勢。
好きなポケモンを使ってそれなりに勝てればわりと満足。
我ながらなんて志が低い……

砂嵐が舞い龍星群が降り注ぐレートには、最近めっきり行っていません。

中堅~強豪あたりのポケモンを育成することが多いです。
何かの参考にでもなれば幸いですが、調整は鵜呑みにしないことをお勧めします(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。