スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンレポート:特性考察【勝手にランク付け】

暇だったのでやろうと思いました。

ポケモンの持つ特性を勝手にランク付け。
特に役にも立たないんですが、こういうの大好きなので。

評価基準は以下。

S…超強力な特性。特性自体がそのポケモンの存在意義になりうるレベル。

A…かなり強力な特性。この特性があるだけで戦闘力が跳ね上がる。

B…強力な特性。この特性を持っているとなかなか嬉しい。

C…普通に使える特性。うまく使えばB以上の効果も得られる。

D…ないよりはマシだが、活用できる場面は少ない。または活かすのが難しい。

Z…だからどうした。むしろデメリット。

シングル限定の評価で、600族より上の伝説ポケモンの特性は除外しています。
すべて独断と偏見に基づいているので、毎度のことながら当てにはなりません。
では、Sから順に。


【S】
ひでり、あめふらし、すなおこし、ゆきふらし、いたずらごころ、かげふみ、ふしぎなまもり

S評価は天候変化全般と、いたずらごころ、かげふみ、ふしぎなまもり。
持っているだけでそのポケモンの存在理由になりうる、非常に強力な特性です。
マイナーポケモンでもこれらの特性を手に入れれば、一気にメジャー級に駆け上がれる可能性があります。


【A】
あまのじゃく(※)、ありじごく、かそく、かんじょう、スキルリンク、ちからもち、ヨガパワー、てんのめぐみ、
ノーガード、のろわれボディ、ポイズンヒール、マジックガード、マジックミラー、マルチスケイル、
サンパワー、フラワーギフト

Sには及ばないもののかなり強力な特性。
ゲームバランスを保つためには、持たせるポケモンをある程度考慮する必要がある特性です。
スキルリンク、てんのめぐみ、ノーガード、のろわれボディあたりは、
その特性のポケモンに散々いじめられた記憶があるので、評価が高めになっている気もします。

※あまのじゃくジャローダはまだ解禁されていないので、たぶんこれくらいかなーという予想です。


【B】
いかく、イリュージョン、いろめがね、エアロック、ノーてんき、かたやぶり、かるわざ、かんそうはだ、
こんじょう、さいせいりょく、しぜんかいふく、しゅうかく、シンクロ、そうしょく、ちょすい、ひらいしん、
でんきエンジン、ちくでん、よびみず、もらいび、ふゆう、たんじゅん、ちからづく、てきおうりょく、
テクニシャン、てんねん、どくぼうそう、ねつぼうそう、トレース、ハードロック、ミイラ、ムラっけ、
あめうけざら、アイスボディ、すいすい、ようりょくそ、すなかき、うるおいボディ

いわゆる「強力な特性」がこのあたり。
特性前提で戦略を組むことが容易で、その戦略も十分強力な場合がこのへんでしょうか。
特定タイプの技を無効化する特性は個人的に好きなので、まとめてここに入れています。


【C】
あついしぼう、アナライズ、いしあたま、おみとおし、カブトアーマー、シェルアーマー、きけんよち、
きもったま、きんちょうかん、くだけるよろい、クリアボディ、しろいけむり、じりょく、しんりょく、
もうか、げきりゅう、さめはだ、てつのトゲ、せいでんき、ほのおのからだ、じしんかじょう、じゅうなん、
めんえき、ふみん、やるき、みずのベール、すてみ、せいぎのこころ、たいねつ、ダウンロード、だっぴ、
てつのこぶし、りんぷん、とうそうしん、ねんちゃく、はやあし、はやおき、はりきり、ぶきよう、びびり、
ふくがん、ふしぎなうろこ、プレッシャー、ヘドロえき、ぼうじん、まけんき、ミラクルスキン、むしのしらせ、
ゆうばく、てんきや、すながくれ、ゆきがくれ、すなのちから、リーフガード

普通に使える特性。持っていてマイナスに働くことはほとんどないです。
ハマればB以上の働きをすることもありますが、そこまで持っていくのが意外と難しい特性もここ。


【D】
あくしゅう、あとだし、いかりのつぼ、きゅうばん、きょううん、するどいめ、かいりきバサミ、はとむね、
どくのトゲ、メロメロボディ、ほうし、しめりけ、マグマのよろい、マイペース、せいしんりょく、
どんかん、スナイパー、すりぬけ、ダルマモード、ちどりあし、どくしゅ、ふくつのこころ、プラス、マイナス、
ヘヴィメタル、ライトメタル、へんしょく、ぼうおん、ものひろい、よちむ、わるいてぐせ

もっといい特性くれよ……となるのがこのへん。
ないよりはマシなんですが、活かせる場面がかなり少ない印象です。
しかし忘れたころに役に立ったりするのもこのへんですね。
個人の好みでここに置いていますが、きょううんやスナイパーなんかはCでもいい気がします。


【Z】
スロースタート、なまけ、よわき、にげあし、はっこう、みつあつめ

デメリット特性 or 戦闘では役に立たない特性です。
前者はゲームバランスを整えるためなのでいいんですが、後者は厳選が面倒になるだけなので害悪。
他の何よりも優先して、次回作では改善してほしかったりもします。
アーケオスによわきが必要だったかどうかは、なかなか意見が分かれるところですね。


【その他】
フレンドガード、いやしのこころ、くいしんぼう

フレンドガード、いやしのこころはシングルでは無意味なので除外。
くいしんぼうは能力アップ木の実が解禁されていない&私が前作の環境で対戦をやっていなかったので、
どれくらい有用かがわからないため除外しました。
伝説専用の特性も除外しています。


……こんなところでしょうか。
書き漏らしとかに気づけば、ちょくちょく追加していこうと思います。
あとは対戦で「この特性は意外と強かった! この特性は弱いかも!」とかなれば、
修正していきたいと思います。

もちろん役には立たないですけどね!

ではでは~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にんじん

Author:にんじん
ポケモンBWについてだらだらと書き殴るブログです。

フリー勢。
好きなポケモンを使ってそれなりに勝てればわりと満足。
我ながらなんて志が低い……

砂嵐が舞い龍星群が降り注ぐレートには、最近めっきり行っていません。

中堅~強豪あたりのポケモンを育成することが多いです。
何かの参考にでもなれば幸いですが、調整は鵜呑みにしないことをお勧めします(笑)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。